多頭飼い崩壊 「LIFE CATS ペルシャ100」のシェルター活動日記です。 未来の里親様とのご縁が結べますように祈りを込めて…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢山の幸せ報告♪
2008年08月14日 (木) | 編集 |
昨日はひとみちゃんとマサムネ君の抜糸で、
ひとみちゃんは病院の後にお嫁入りだったので、
ママNさんと一緒に病院へ行って今後のひとみちゃんの治療について
医師より説明してもらいました。


↓ひとみちゃんとママNさん
shelter47.jpg
Nさんは終始ひとみちゃんに優しいお声で話しかけてくださり、
ずっと撫で撫でしてくださいました。


↓ひとみちゃんもうっとり♪
shelter48.jpg

診察中もひとみちゃんはとっても大人しく抜糸も済んで、
Nさんもご持参くださったノートに今後ひとみちゃんが必要な注射の名前や、
治療方法等を医師より説明を受け、必死にメモを取ってくださいました。



仔猫のような小さな身体でひとみちゃんは現場で必死に子育てをしていましたが、
これからはその小さな身を削ることなく、安心して寛げる暮らしと、
優しい眼差しでひとみちゃんを見つめてくださる家族との暮らしが待ってると思うと、
目頭が熱くなりました。

そして、ひとみちゃんの新しいお名前は「ピリカ」ちゃん♪
とってもキュートでぴったりなお名前ですね~^^

お嫁入り後のピリカちゃんはご飯もモリモリ食べて、
シッコもう○ちもモリモリ出して(笑)、爆睡してたそうです。
N様ピリカちゃんを幸せにしてくださって本当にありがとうございましたm(__)m


そしてこの日はマサムネ君もオメメの抜糸が無事終わり、
術後の経過もとっても良いそうです。
ワクチンとウィルスチェックも無事済み、ウィルスは陰性でした。

shelter49.jpg
そんなイケメン マサムネ君も里親様が内定致しました!(喜)
みんな続々とご縁に恵まれて嬉しい事がいっぱいです。


そして今日は預かり様宅から個体番号37番のさな坊がトライアルに入りました!!
里親様からは素敵なお手紙が届いてます。(里親様の許可のもと、一部抜粋させて頂きました)

かなり緊張している様子で、まだご飯をたべたりする状況ではありませんが、
長い目で暖かく見守りたいと思っています。

Hさん(預かりさん)や皆様方が大切に大切に守ってこられたさなちゃんなので
責任をもってお預かりさせていただきます。


嬉しいお便り本当にありがとうございました。
S様、さな坊くんの事、どうか宜しくお願い致しますm(__)m



まだまだ嬉しいお知らせは続きます~。
本日より個体番号041ハナ君039シルビアちゃん は、
一時預かり様宅へ幸せ準備の為に旅立ちました。
シェルター卒業です!!

シェルター内はちょっぴり寂しくなるけど、みんな幸せになってね♪
心から願ってます。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。