FC2ブログ
多頭飼い崩壊 「LIFE CATS ペルシャ100」のシェルター活動日記です。 未来の里親様とのご縁が結べますように祈りを込めて…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マサムネ君&ひとみちゃん退院報告と…むふふ♪
2008年08月10日 (日) | 編集 |
本日2度目の更新です!
入院してたマサムネ君&ひとみちゃんが金曜日の夕方退院しました~(祝)

つけ麺… じゃなかった(笑)、イケメン マサムネ君は
おめめの手術も無事終わって益々イケメンの磨きがかかってきましたよ♪

↓個体番号S-045マサムネ君shelter37.jpg
これで涙目じゃなくなるね~♪ 今まで以上にも~っとモテモテだよ!


そして、宙を見上げて「ウー」っと伸びをするような不可解な症状が出てたひとみちゃんは、
前庭疾患の初期症状だったようですが、それも注射で凄く良くなり、
不妊手術も済ませて帰ってきました♪

↓個体番号S-046ひとみちゃん
shelter38.jpg
ひとみちゃんおかえり♪ みんな心配してたんだよ。

治療後、ひとみちゃんは伸びをするような症状はまったく出てなく、
注射でとっても良くなって心からホッとしました。
前庭疾患の症状が出てる子は先天性のようですが、
どうやら栄養状態が密接に関係してるようです。。

ひとみちゃんは本当に小柄で、
大人猫なのに仔猫が少し大きくなったくらいの大きさしかありません。
おめめも過去の猫風邪の影響で両目白濁しています。





強い子はご飯をたくさん食べて、弱い子はあまりご飯にありつけない。
動物の世界は弱肉強食ですが、でもそれは自然界での話。
イエネコに自然淘汰はありえないのです。

強い子が食べる…と言っても、多頭で育ったこの子達に
栄養が足りてるとは言いがたい話です。



ご飯が美味しいと思ってくれる喜び、
おもちゃが楽しいと思ってくれる毎日、
愛され日々心が満たされる充実、

今までそんな幸せな日々がある事を知らずに育ったこの子達が、
これから第2の猫生をやり直し、輝きのある未来へ続きますように…と、
願わずにはいられません。





ひとみちゃんとマサムネ君の抜糸は13日水曜日。

そしてその日は、小さい小さいひとみちゃんが、
大きく深い愛情がいっぱいのご家族の元へ旅立ち、
第2の猫生のやり直しです。

ひとみちゃん、里親様決定しました!!!(感涙)


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。